アクセスカウンタ
インフォメーション
QRコード
QRCODE

2010年05月07日

『色』がカラダにもたらす不思議な効果



カラーセラピー、ご存知ですか??

色が心身にもたらす効果のことを指すんだそうです。
例えば、赤なら危険を促す色や、注意を惹きつけたい時に有効な色。
あと、暖色でもありますね。

このような感じで、影響を与える色を身近に置くことで、心身のリフレッシュを図る事を
カラーセラピーと言うとか。


それではそのカラーセラピーと健康を絡めてのお話をしていきたいと思います。

身心の健康を守るためには、良質な睡眠をとることがとっても大事。

『長時間眠ったのに疲れがとれた感じがしない!!』
こんな経験、した事はありませんか?


必ずしも、「質の良い睡眠 = 睡眠時間」というわけではありませんので、
長時間寝たからといって体にいいとは限りませんよね。
では、どうしたら「質の良い睡眠」をとることができるのでしょう?

質の良い睡眠をとる為のヒント!
それは何と「寝室」にあります。


寝室に青などの寒色系のカラーを少し使ってみて下さい。
あなたの睡眠の質が変わるかも知れませんよicon194


青には、神経の興奮を鎮めたり、落ち着かせたり、心身の回復力を高めるほか、
早い脈拍をゆるめたり、いろいろな効果があるからなんですface08


青の部屋だと少し寒そうicon04 → 



色が体感温度を左右する。という話を聞いたことがありますか?
これは、壁を赤く塗った部屋と青く塗った部屋とで、目隠しをしたにもかかわらず、
体感温度に2~3度もの違いがあった実験の話です。


ですので、寝室のカーテンやシーツ、カバー類などで少し青色をプラスすることで
自分の心地よさがアップして、寝ながらにして疲れをためにくい体作りを
することができるんですねicon23


たっぷり眠ったはずなのに、朝起きて疲れが残っている…
それは眠りが浅いってことです。

質の悪い眠りは緊張型頭痛や片頭痛を誘発するきっかけにもなりがち。
特に女性は女性ホルモンの分泌にも影響を受けてしまいます。


一般的にあまり知られていないカラーテラピー、上手に使用し、寝ている間にも疲れを取れるようにしてはいかがでしょう??


慢性頭痛を体質から改善するにはコチラが簡単です♪ → クリック!

頭痛外来 頭痛 後頭部 頭痛 吐き気 頭痛 めまい 片頭痛 頭痛 ツボ 緊張型頭痛 頭痛 STK 寝すぎ 頭痛 ストレス 頭痛 田中彰子 女性のための慢性頭痛改善法


同じカテゴリー(独り言)の記事画像
ヒエ~、暑い・・・
同じカテゴリー(独り言)の記事
 寒さと頭痛 (2010-09-29 13:04)
 少しだけ落ち込み気味 (2010-08-17 18:11)
 何なのよ!この天気!! (2010-08-11 11:30)
 ヒエ~、暑い・・・ (2010-07-26 17:32)
 ご無沙汰してます (2010-04-16 13:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。